スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.11

あれから5年。
TVで見たあの光景は衝撃的なものでした。

9-11-pic1.jpg




アメリカやカナダでの入国・出国チェックは当時、日本とは比べものにならないほどいい加減なものでした。


カナダに留学中、カナダ人の友達と日本人の友達と私の3人でアメリカに遊びに行きました。
カナダ人はアメリカに渡るとき、パスポートは必要ありません。
でも私たち日本人はもちろん必要になってきます。

アメリカへの入国チェックを受けるため並んでいると、私達のパスポートを見ることなくOKのサイン。
友達と私が不思議がっていると、その女性が一言。

“あなたたちは悪人の顔には見えないから通っていいよ。” っとのこと。




日本へ帰国するためカナダの空港に到着しました。

日本でも機内に入る前に怪しいものを持っていないかチェックされますよね。
人間は機械の中をくぐったり、手荷物は中に不審なものが入ってないかベルトコンベアーみたいなとこをくぐらせて、画面を通してチェックしたり。。。

もちろん、カナダの空港にも同じものがありました。

ただ日本とは決定的に違うところ。。。

だ~れも手荷物チェックの画面を見ていない。
3~4人検査官はいるがペチャクチャお喋り。

現在はさすがにそんなことはないと思いますが、、、


しっかりして下さい!!!って思われた方、ポチっと宜しくです。
  

スポンサーサイト

尼崎列車事故。

『まるで地獄絵図のようやった・・・』 事故直後現場に向かった知り合いがそう言った。


あれから一年。

あの日は仕事が休みで起きたのは昼過ぎ。

いつものようにテレビのスイッチを入れた。

列車事故の画像が目に飛び込んだ。

“あ~どっかで列車事故があったんだ。。。”

次の瞬間、自分の目を疑った。

尼崎? 塚口?? 伊丹???

えぇっ??! すぐそこやん!!!

窓を開けると自衛隊のヘリや取材のヘリが何機も頭上を飛んでいる。

“え?! マジで??!”
ちょっとしたパニック。

家族は大丈夫だろうか?
友達は大丈夫だろうか?
生徒は大丈夫だろうか?
同僚は大丈夫だろうか?

母親にメールをする。全員無事だ。
身近な友達でJRを利用してる子はいない。
生徒が乗る列車にしてはちょっと遅い時間帯。


後で聞いた話・・・

同僚の一人が毎日あの時間帯の2両目の列車に乗って同志社大学に通っていた。
でもその日はなぜか早く駅に着いて、一本早い列車に乗った。

この話を聞いた時鳥肌がたった。

普段は乗ってるのに、あの日たまたま乗らなかった人。
普段は乗らないのに、あの日たまたま乗った人。


幸い私の知り合いで事故に巻き込まれた人はいなかった。
でも母親の友達の息子さんが被害者の一人になった。

当事者でない私ですら今でも電車がガタンガタン揺れるとちょっと ビクッ!! とする。
それが当事者ならいかばかりの恐怖心だろう。。。


この事故を風化させてはならない。


女王の教室。

昨日、今日と『女王の教室』が放送されましたね。
私はこの時間ちょうど仕事だったのでDVDに撮っております。
(まだ見てはいませんが。。。

『女王の教室』を見ていると、思い出されるのが小学校5、6年時の男性担任。

今あんな教師がいたら間違いなく教育委員会が出てきてワイドショーものです。


まず、クラスを頭の良い子とそうでない子に分ける。
頭の良い子は半分より前の席。
そうでない子は半分より後ろの席。
授業は前の席の生徒にしか行わない。



男子生徒を殴る蹴るの暴力は日常茶飯事。
(しかも小学生相手にパーではなくグーで。)


女子生徒には髪の毛をつかんで床を引きずり回す。


授業中、トイレに行きたいと言った女の子に対して、“そこでもらせ!”と強要する。


漢字テストで一問でも間違えると、一日中ベランダに立たされる。
(私なんて合ってるのに間違えて(あるいは故意に・・・)×をつけられて一日中ベランダに立たされましたよ。。。)



算数のテストで一問間違えるたびに校庭を10周走らされる。
(夏は何人も熱中症で倒れていました。)



抗議をした母親の息子を徹底的にいじめる。


そのくせPTA会長をしていた娘とその取り巻きには明らかなるえこひいき。



この2年間は地獄のようでした。。。

『女王の教室』の阿久津真矢は結局生徒のためを思ってしたことでしたが、10年以上(もっと経ってるか。。。^^;)経った今考えても、やっぱあれは単なる「いじめ」だったと思います。



今の先生は大変だなぁ。。。とは思います。
生徒が暴力をふるってきても教師が手をあげればすぐに教育委員会がでてきて問題になる。
私は必要ならば教師が生徒に手をあげることは悪いことではないと思っています。
でもこれはあくまでも生徒が悪いことをした時の話。
訳もなく虫の居所が悪いと言う理由で殴られたんではたまりません。


私が高校生の時にその教師はクビになったと聞きました。

両手を広げて。

数年前に某チェーン店の居酒屋で友達と飲んでいた時、隣のおじ様2人に声をかけられました。

何でもうち1人は、某ホテルの社長さんらしい。(←社長が何でこんな庶民の居酒屋で飲んでいるのかは非常に疑問でしたが。。。^^;)

普段なら無視して飲み続けるのですが、友達も私もその社長の話に引き込まれていつの間にか4人で飲んでおりました。。さすが企業のトップに立つ人は話が上手い!!


成功するには運も必要です。
でもいつでも両手をめーいっぱい広げてないとその運をつかみ損ねてしまいますよ。



社長のこの言葉が印象に残っています。

自分は両手を広げられているのかな。。。

theme : ・・・あのね
genre : ブログ

女性専用車両。

仕事場までチャリで行ける距離にすんでるのでめ~ったに乗ることはないのですが機会があれば女性専用車両に乗るようにしております。

別に痴漢が怖いというわけではありません。。。
単に他の車両と比べて空いているからであります♪



先日も女性専用車両に乗りました。

何かネタはないものかとキョロキョロしていると。。。


キョロキョロ(・ ・ = ・ ・)キョロキョロ (←かなり怪しかったかも。。。^^;)


発見しました!!!


女性ばかりの車両だと。。。

4人掛けの座席には4人。 7人掛けの座席には7人。。。


この あったり前 のことが一人でも男性が入ると。。。


4人掛けの座席は3人に。。。 7人掛けの座席は5~6人に。。。



なぜかって??



男性陣のほとんどが脚をがっば~っと開いて座るからですよ!!!



脚を閉じろ~~~!!! ε=(怒゚Д゚)ノノ コラアァァァー!!! 


ただ。。。

女性車両にも一箇所だけ7人掛けの座席に6人しか座ってないところを発見!

じ~っと見てみると・・・


おっちゃ~ん!!! 。( ̄□ ̄;)!!

一人おじ様が混じっておりました。。。

theme : フリートーク
genre : ブログ

プロフィール

kiki

Author:kiki
1日1クリックしてくれると嬉しいです♪
ワ─。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。──ィ


FC2カウンター
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。