FC2ブログ

父親

父親が肺炎で入院をしたため、日曜日は急遽実家に戻ることになりました。

病院のベッドに横たわる父親は鼻にチューブをつけ、ひとまわり も ふたまわりも小さく見えました。

脳溢血で倒れた時以外は、50年以上一日も欠かすことなく続けているタバコとお酒。

タバコが吸えないイライラを私と話す時だけは抑えているようにも見えました。



うちの父親は、頑固で、恐くて、自分の意見は決して曲げない いわゆる亭主関白。
(最近はカカア殿下になりつつありますが、、、^^;)

小さい頃、父親に話しかけるのはものすごく勇気のいることでした。

父親のような男性とは絶対に結婚したくない・・・
お母さんが可哀想・・・
小さい頃からず~っとそう思っていました。


私は父親が40歳を過ぎて生まれたきた子供。

男の子がどうしても欲しかった父親は、私が生まれた時、顔も見ずに怒って帰ってしまったらしい。
どうやら私は望まれた子供ではなかったようだ。

それでも小さい頃はキャッチボールの相手をたまにしてくれた。
毎年夏休みには必ず旅行に連れて行ってくれた。
出来の良い姉と私を比べることはなかった。


この歳になっても父親を半分ほどしか理解はできない。

でも、優しい男性よりも父親に似た強い男性に魅かれる自分がいたりして、、、

う~ん、、、不思議だ・・・


これも食ネタ・旅ネタとは全く関係ありませんがポチポチしてもらえると喜びます♪♪
  



スポンサーサイト



プロフィール

kiki

Author:kiki
1日1クリックしてくれると嬉しいです♪
ワ─。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。──ィ


FC2カウンター
ブログ内検索
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
最近のトラックバック