スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父が逝きました

7月22日午後3時25分、父がこの世を去りました。
享年84歳(満83歳)

21日の朝に救急車で運ばれ、一時はしゃべれるほどに回復していましたが

翌朝、母からの電話で病院にかけつけるともう意識はありませんでした。

結局意識が戻ることなく眠るように逝ってしまいました。


姉の第一声は、 “お父さん、ありがとう。” でしたが 私は “お父さん、ごめんね。” でした。


父は元自衛隊員ということもあってか、規則やしつけには人一倍厳しい人でした。

小さいころはそんな父が怖くて、私にとっては近寄りがたい存在でした。

それは大人になってからも変わらず、甘え上手な姉とは対照的に私はどこか父を避けていました。


【孝行のしたい時分に親はなし】

本当にその通りですね。

このことわざがこんなに重く感じるなんて思ってもみなかったです。


お父さん、ごめんね。そしてありがとう。


PS 年老いた母が実家に一人なのでしばらくは実家から職場に通うことになりそうです。
元々更新はほとんどしていないブログですが^^; 
他の方へのブログにもなかなか訪問できなくなりそうです


スポンサーサイト
プロフィール

kiki

Author:kiki
1日1クリックしてくれると嬉しいです♪
ワ─。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。──ィ


FC2カウンター
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。